セフレナビ:あなたのセフレ募集を楽しく成功させるためのお手伝い!

イケメンがモテるのはウソ!!?モテ顔の真実に迫る!

男がモテるのはいわゆる顔面偏差値の問題!?答えはNO!実はこんな事実があったなんて…

さてさて、第一回のモテ講座(仮)のチュートリアルはもう読んでもらえたでしょうか?もしまだでしたらまず前記事「実はすべての女の子にモテる男になる方法が存在した!?」を読んでみてくださいね!それでは今回はのっけから飛ばしていきますよ!

今回のお話を読んだ方がどう思うか、これを書いている今からその反応がとても楽しみです!セフレの作り方とは全然関係ないじゃないか!と思われるかもしれませんが、読み物として楽しんでいただければと思います。

…ちなみに私は、全く関係ないとは思わないです。出会い系サイトを使った時の写メの取り方なんか、攻略テクとしてセオリーを固めることに通じると思います。

モテる男の顔って何なのよ!

今回は、前章でお伝えした5つの感覚、五感のうちの一つ、視覚の視点からモテる男を解剖して行こうと思います。

視覚、つまり相手から見た目は五感の中のうち、最も先に相手の情報を伝えるものです。だからよく言われるのは「ファーストインプレッションは超大事!」という事なのですが、その中でも身だしなみ、なんなりを含めたうえで、とにかく一番印象に残りやすいのは「顔」なんです。

まだ便利な道具がなかった時代。それこそ言葉すらどうだったかわからない時代、相手を異性としてのパートナーとして選ぶ手段はこの五感が頼りになりました。そして、顔を見れば相手の年齢やだいたいの健康状態なども把握できますし、なにより「自分にどのくらい好意を持ってくれているのかな?」というのがわかりやすいのです。例えば好きな人の前では自然と笑顔が増えたり、というところからもうかがえますよね?

よく、女の子は男ほど顔の美しさを気にしないと言われていますが、これは遠い昔、狩猟の時代、男は顔は髭で覆われていて、殆ど目の周りだけしか見えていなかったことからもかなり真実味を帯びてきますね!しかも、当時は顔を洗うだとか、オシャレがどうとかなんて言う概念はなかったでしょうし、常に泥だらけであった可能性がものすごく高いですよね。

そこで、もうちょっと「目」にフォーカスを当てて考えてみましょう。私たちの遺伝子ははるか昔からほとんど変わっていない、そして体のつくりもだいたいが同じです。そして当時から唯一顔のパーツの中で見えていたであろう「目」は現在でも遺伝子レベルで重要視されることはこれもまた時代の真実だったりするのです。

人間は、男女問わず、相手の目そのものの大きさ、瞳(瞳孔)の大きさで自分に対する相手の好意を推しはかるのです。興味のあるものに対してはこの二つは大きくなるからですね。逆に興味のないものは私のようにいっつも眠そうな目をしているかもしれません(笑)

そして、瞳孔に関しては、自分の意志でどうのこうのできるものではありません。このことから、目も瞳孔も大きく見える二重瞼(ふたえまぶた)の男性の方がモテることが説明付きますよね。ちなみに私は片方だけが二重の、ちょっと残念な感じです…(泣)

ちょ、じゃあ一重の人はどうなっちゃうの?

はいはい、ここで焦っちゃダメですよー!一重瞼の人でも不利ではないのです。一重まぶたの男性は、二重の男性にはないワイルドさを印象付けることができるのデス!

でも、持ち上げて落とすようなことを言うかもしれませんが、ちょっと粗暴な印象を与えてしまうので、恋愛関係を気付くまでに多少時間がかかるという傾向があるみたいですね。

あれ?でもちょっと待って。最近「装飾系男子はダメよね~(死語?)」とか「やっぱ男はオラオラ系の方が…(順死語?)」というように、ちょっとやんちゃな印象の方がモテてるっていう現象が起こってるじゃない?だからこの一重の人のマイナス要素って、今はほとんどないのかもしれないですね。

私の知り合いの女の子も「一重まぶたの人の方がイイ!」と言っていましたね。一人いれば何人もいて当然。そもそも、こういう女の子が全くいないのだとしたら、一重まぶたの遺伝子はこの時代淘汰されて無くなっていても不思議じゃないわけです。

確かに優しそうに見える二重瞼がモテることは揺るぎようがない事実ですが、常に優しい感じの男性は、実は敬遠される傾向もあるのをご存知でしょうか?なぜなら、誰にでも優しいという事は多感であり、浮気性である可能性も秘めているからです。

なので、普段はキツい目をしているけれど、自分と話す時だけ優しい目をしてくれる、というシチュエーション、そうした目が最もモテる目だそうです。

男顔(イカツイ系)と女顔(カワイイ系)と、どちらがモテる?

次に、顔全体の話に移っていきましょう。あれ、大丈夫ですか?顔色、悪くないですか?

さて、昔から男らしいイカツイ、ごつごつした顔がイイとか、女の子っぽいかわいらしい顔がイイだとか、いろんなことが言われていると思いますが、実際にどうなの?というところを解明していきましょう。

イギリスのブリストル大学の研究ではCGで色々な角度から男性の顔を検証した結果、「40%くらいの女顔の男の人が顔的には好きだな」という報告が出ています。その他、女性情報雑誌やポータルサイトでも話題に上がりますが、やはり女性っぽさがある顔立ちが好感が持てるとのこと。もっとも分かりやすいことで例を挙げるとしたら某ジャ●ーズ事務所の所属アイドルのような、むさくるしいとは対極にある顔、という事ですね。

たしかに男性はたくましい方が好ましいとは言われますが、某事務所例を出してみると、どちらが怖くないか、やさしい印象を受けるかというのは容易に想像できますよね。

おそらく、昭和の初めぐらいは映画スターなどの顔を見てみると、割と濃い味系の顔の人が多かったと思います。これはもしかしたら、昔は食糧事情が乏しい時代であったため、とにかくたくましい男がモテた、という事も言えるかもしれません。そして、その難から離れ国が豊かになり、生存に対しての心配が必要なくなってきたため、強くあることよりもむしろ、やさしく家庭的である子tの方が重要視されるのかもしれません。

知ってる?左右対称の顔(シンメトリー)って、超モテるんです!

顔についての最後の話題になりますが、やっぱり顔のバランスが取れている人はやはりモテる、という事についてです。多くの研究からも「シンメトリー(左右対称)であればあるほどモテるぜ!」という検証結果として明らかになっている物です。

顔のバランスといえばA●B48の前田のあっちゃんなんかが思い浮かんじゃうんですが、顔の縮尺のバランスについては左右対称云々ではないですよ。地獄のミサワみたいな、2Dキャラ的な扱いなんじゃないでしょうか。

小ネタはここまでにしておきますが、人は同種の顔を見ただけで、1ミリレベルでバランスがわかるようにできているらしいです。美容整形でも良く言われますが「1ミリのバランスが美を作る」というのは常識となっています。

ではなぜシンメトリー、左右対称の顔がモテるの?という事なのですが、これはシンメトリーの持つ特性なのですが、まずよく言われている理由としては安心感があるという事なのですが、学術的なの理由としては「優良ないでんしの持ち主である」という事を証明しているからです。

優良遺伝子とは一言で言うと「健康な人」という事につながります。人間の体は生まれてから第二次性徴期までの間にしっかりと栄養を取り、かつストレスフリーで育つと限りなくシンメトリーに近い顔になるそうです。逆に、この時期に栄養不足だったりストレスを抱えていたりすると顔が歪んでしまいます。男性の場合、現在わかっていることを整理してみるだけでも以下の事がわかっています。

  • 免疫力が高い
  • 体脂肪率が低い
  • 体格が良い
  • 精子の質が良い
  • 長生きする
  • 前向きな性格である

などなど、ほんとですか?とういうような事柄があげられていますが、なるほど、自分の周りのモテモテ男子を見てみるといくつか当てはまる部分があるといえばあります。

シンメトリーな顔=健康そう!

ここまでのすべてを大雑把に分かりやすくまとめると、健康そうであることに通じます。百聞は一見にしかずとも言いますし、ちょっと画像加工してみましたのでそれを見てみましょう。外人さんですが、どんな印象なのかがわかると思います。

シンメトリーの顔

いかがでしょうか?別にイケメンではない(というのは失礼ですが…)ですが、なんとなくですが安心感、ありませんか?それがシンメトリの顔がもつ効果です。

とはいえ、もう育ちに育ってしまった私たちにはシンメトリーな顔になることは不可能です。ですが、イケメンは顔がかっこいいからモテるというのは正しくはないという事がお分かりいただけたでしょうか?

また、完全なシンメトリーな顔という人は存在しないので写真を見た限りでは多少の違和感を感じるかと思います。しかし、矯正まで行きませんが、例えば物を食べるときは利き腕の方だけではなく、逆側も積極的に使うなどをすると筋肉の付き方次第ではかなり変わってくると言われています。

とはいえ、全然そんなこと意識しなくてよいと思います!

今回のお話はモテる顔についてお話していますが、そもそもこの話をしたかったのは顔にコンプレックスがあると思っている人の勘違いをただしたい、というものです。そう、自分の顔だちを気にしてもどうしようもないことだってあるのにそれのせいで動けないなんて、もったいないことだと思いませんか?

そしてこれは余談になりますが、よく恋愛本には「自分と似た顔の異性に惹かれる」と言われていることがありますが、それも間違いです。確かに同種選択と言って、自分と同種な人間を好むことはありますが、顔だけは近親交配を避けるために、じぶんににている人を避けるようにできています。

人間って、知れば知るほど、面白いと思いませんか?もっと知ることによって、女の子にモテるのも科学的にアプローチできれば、それこそもっと出会い系サイト攻略が楽になると思いませんか?

2017年6月おすすめ出会い系サイトRanking!

出会いを求めるクリスマスシーズン!出会い系が一番盛り上がるゾ!PCMAXの去年の6月の実績No.1で中の人も超おすすめ中!

出会い系サイトですぐに会いたいなら複数掛け持ちが基本!PCMAXイククルハピメを軸に、気に入ったサイトを責めると効果的だぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
PCMAXの紹介

\管理人も覗いてますw/

  • facebook
  • twitter
楽天あんしん決済を選ぶ理由

© 2017 セフレナビ