セフレナビ:あなたのセフレ募集を楽しく成功させるためのお手伝い!

そもそも、セフレって?あなたは、どんな状態がセフレだと思いますか?[セフレ量産ノウハウVol.02]

あなたは真剣にセフレについて考えてみたことがありますか?まじめに聞いてみるとちょっと滑稽なのですが、この言葉の基本概念を押さえておくことが重要です!

第二回は「セフレっていったい何?」という事からお話ししていきます。そしてこの概念がセフレ募集、セフレ量産のための重要な考え方になってきます。この違いを知ればあなたのセフレ作りは格段に捗るかもしれません。

とはいっても、それほどあなたの思っているセフレの概念と遠くはないと思います。問題は「セフレはどういうものなのか」のすべての認識を固めることにあります。まず、僕が定義しているセフレとはですが、

  • 「セフレ」とはセックスフレンドの略語です。
  • 単純にセックスだけをする相手(異性)を指します。
  • セフレと一緒に過ごす時間は平均で2時間半と言われています。
  • この時間内でセックスを楽しむという事になります。
  • 最近では、より刺激を求め合う為、ホテル以外の場所で会いことが多いです。
  • セックスをするセフレ人口が増えています。

こんなところでしょうか。あなたの考えているセフレ像とあまり違いは見られないかもしれません。ちょっと意外かもしれませんが、セフレと過ごす時間は平均してもそれほど長くはありません。エッチして、一息ついて、バイバイ!と言う流れが基本と考えてもよいでしょう。

次に、セフレとするセックスと夫婦や恋人同士がするセックスの違いを説明したいと思います。

それぞれのセックスに対する概念の違い

  1. 夫婦がするセックスの概念
  2. 恋人同士がするセックスの概念
  3. セフレがするセックスの概念

この3つについて説明しましょう。

夫婦がするセックスの概念

夫婦がセックスをするケースは夫婦間のコミュニケーションのため、と考える方もいるかもしれませんが、基本的に「子供を残す為に行うセックスである」ということを忘れてはいけません。

子供を作るという、お互いの合意の上で計画的に行うセックスです。子供を作る事が目的なので当然、避妊を考える必要もなく、周期を見計らってセックスをします。

恋人同士がするセックスの概念

恋人同士がセックスをするケースは基本的に「恋愛のコミュニケーションの一部である」恋人同士がセックスをする場合、まだ結婚を前提にセックスをする考えがない事が多い為、避妊を考えセックスをする必要があります。

セフレがするセックスの概念

セフレがセックスをするケースは基本的に「お互いの性欲を解消する手段である」夫婦でも恋人同士でもない男女が体を求め合い快楽を味わえる一時を堪能する為に行うセックスです。

子供を残す目的も恋愛に発展させる目的もない、単に性欲を解消するだけの手段なのです。

そして、セフレとセックスをするときに避妊に関してシビアに考えている人たちは多いのです。セックスをするときは必ずと言ってもいい程、避妊の対策をします。その理由は、セフレとは夫婦でも恋人同士でもない、ただ単に体を求め合い快楽を味わう事を目的としているからなのです。

同じ「セックス」という行為にも色々あります。

これで、セフレがするセックスの概念と恋人、夫婦がするセックスの概念の違いはできましたね。つまり、それらの違いを理解していないと、セフレを量産するどころか、セフレを作ることさえ難しくなってしまいます。

簡単に一言でここの単元をまとめると、人妻、彼氏持ちの女の子に対しては重すぎる対応はNGであることがわかると思います。そして出会い系サイトには「セフレ募集をしたい女の子」が集まるわけですから、どのような接し方をしていくべきなのかが少しだけ見えてきたかと思います。

次は、男性と女の子におけるセフレに対する本音を説明します。

2017年6月おすすめ出会い系サイトRanking!

出会いを求めるクリスマスシーズン!出会い系が一番盛り上がるゾ!PCMAXの去年の6月の実績No.1で中の人も超おすすめ中!

出会い系サイトですぐに会いたいなら複数掛け持ちが基本!PCMAXイククルハピメを軸に、気に入ったサイトを責めると効果的だぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
PCMAXの紹介

\管理人も覗いてますw/

  • facebook
  • twitter
楽天あんしん決済を選ぶ理由

© 2017 セフレナビ